薄毛を克服するために育毛対策に励む!

育毛剤が私に幸福をもたらすと信じています

   

何が幸福なのかというのは、ひとによっていろいろと違ってくるものだと思います。
同じように何が不幸なのかということも、ひとによっていろいろな違いがあるはずです。
幸福ですとか不幸という概念は複雑だと思うので、一概に何か幸福で何が不幸かは言えない
のではないかと私は考えています。ところが、多くのひと達にとって、共通に不幸だと感じ
られてしまう現象もあるような気がしています。そのひとつが頭髪が薄くなってしまうこと
です。特に若い年齢で薄毛になってしまうことは不幸だと多くのひと達に共有されているよう
な気がしています。20代、30代、40代で薄毛になってしまって幸福だと満面の笑みで言える
ひとはまず居ないのではないでしょうか。現在、私は30代で後頭部の髪が薄くなっています。
これは私にとって現時点での最大の不幸となっています。この不幸から脱出するため日々、
育毛剤を使い育毛に励んでいます。育毛剤が私に幸福をもたらしてくれると信じで今日も
育毛を続けているのです。

 - 育毛